介護情報 navi

スポンサード リンク
気になる介護情報をはじめ、刻一刻と変化する介護を取り巻く環境をレポートします。
介護情報 naviトップ > 介護療養型老人保健施設 > 介護療養型老人保健施設とは

介護療養型老人保健施設とは

スポンサード リンク
介護療養型老人保健施設とは
<現在>                            
【医療療養病床】23万床 ※2012年度末に約20万床?
・医療保険を使う
・1人当たり費用 約49万円(1か月) 
・1か月自己負担平均 データなし
・1人当たりの部屋の広さ 6.4u以上
・医師3人、看護職25人、介護職25人 (100床の場合)

【介護療養病床】12万床 ※2011年度末に廃止
・介護保険を使う
・1人当たり費用 約41万円(1か月)
・1か月自己負担平均 9万2800円
・1人当たりの部屋の広さ 6.4u以上
・医師3人、看護職17人、介護職25人 (100床の場合)

<2012年度>

介護療養型老人保険施設】  ※新設
・介護保険を使う
・1人当たり費用 約33万円(1か月)
・1か月自己負担平均 8万5100円 
・1人当たりの部屋の広さ 原則8.0u以上
・看取りの体制も充実
・最重度の認知症の人が20%以上、
 または胃ろう、たんの吸引を行う人が15%以上いることが条件
・医師1人、看護職17人、介護職25人 (100床の場合)

このほかの介護施設は…
老人保健施設
・1人当たり費用 約31万円(1か月)
・1か月自己負担平均 8万2500円
・1人当たりの部屋の広さ 8.0u以上

特別養護老人ホーム
・1人当たり費用 約29万円(1か月)
・1か月自己負担平均 8万400円
・1人当たりの部屋の広さ 10.65u以上

有料老人ホームケアハウス
高齢者専用賃貸住宅
◆自宅 など


≪療養病床の歴史≫

1963年 特別養護老人ホームの創設
  73年 老人医療費の無料化
  83年 老人保健法の制定
  84年 「特例許可老人病棟」の導入(介護職を配置)
  86年 老人保健施設の創設
  90年 ゴールドプラン(高齢者保険福祉推進10か年戦略)開始
      「介護力強化病院」の創設(定額制の導入)
  93年 「療養型病床群」の創設
2000年 介護保険制度の施行
  01年 「療養病床」の創設
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110342497

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。